全体の演出に目を向けよう

結婚式を盛り上げるための演出には頭を悩ませますが、細々とした部分でもたくさんできることはあります。まずはゲストのお出迎えの部分からも一つずつさり気なく、感謝の気持ちなどを込めていきましょう。開始まで待ってもらうウェルカムスペースを過ごしやすくしたり綺麗に飾るのも一つの演出ですし、会場の入り口付近に写真撮影を楽しめるようなブースを作ったりすることもあります。SNSツールに投稿をして楽しむ方も多いですから、そうした受けを狙って華やかに飾ったりすることもあるので、上手に装飾を楽しみながら会場全体の雰囲気を作っていきましょう。

式が始まってからの演出

誰もが演出として思い浮かべるのが挙式中の内容です。映像を流したりするのが多いのですが、リングや旗を持つ少年少女が登場してきて可愛らしい姿を見せてくれるのも人気があります。ブライズメイドも良く登場してきたりしますから、気の合う新婦の友人がいればお願いしてみるのも素敵です。誓いの言葉や宣誓をして永遠の愛を、というのもよく見かけます。また、盛り上がるゲスト側からの演出として余興を楽しませてくれるような内容でいろんなことをしてくれたりすることもありますから、進行も考えつつ準備のときにきちんと連携を取れるようにしておきたいものです。花やお米などのシャワーなどもよく見かける演出ですので、時間の許す限りやってみたいと思う演出があればどんどんアイデアを出していきましょう。盛り上がった分だけ、皆との思い出に残る結婚式になるはずです。

京都の結婚式場では、京都ならではの情緒溢れるロケーションと美食で、おもてなしの結婚式を挙げることができます。